若手社員の心理術

心理術・・・人の心の動きを理解して察知し、自分をコントロール。他人をコントロール。

ホーム  l  このサイトについて  l  サイトマップ  l  お問い合わせ  l  リンク

新入社員をはじめとする若手社員の心理術

「心理学を利用して○○」「心を操る△△」などの心理学本が高い人気を誇っています。
そんな楽しい書籍や自身の成功・失敗体験をもとに若手社員の心理術を並べています。

使って試してこその心理学

人の心に焦点を当てたテレビ番組が盛んに製作されなど、心理学は大人気分野になっています。。
産業心理学や児童心理学、大衆行動心理学や社会心理学など、心理学の分野は多岐にわたり、非常に頭の良い方達の日々の努力の結果を、書籍や雑誌、テレビなどで発信してくれています。

目に見えない心の内や本人さえも気付いていない深層心理を知る事は、好奇心と知識欲に溢れる人にとって大いに興味を駆り立てられるものと言えます。
心の傾向を理解して自分の行動を上手にコントロールし、他人を上手に動かす事ができるなら、人間関係を構築していく過程がゲームのように感じられてそれ自体が楽しいものになります。

  • 折角面白いネタを仕入れたのに試さないのはもったいない
  • 試してみないと効果が分からない
  • 一人で勝手にできるのだから試してみない手はない

好奇心旺盛な私は上のように考え、様々な書籍を読み進め、いろいろな人の話を聞きに行き、仕入れたもの実戦の中で試してきました。
その中で、「特に若い世代の人にとって有効じゃないかな?」と思える心理術を紹介します。

多くの人の興味を惹き、多くの人が心理学に期待する 「他人をコントロールして云々」 ではないかもしれません。
むしろ、「人の心の傾向を理解する事で自己コントロールに生かそう。できたら他人も」 といった方向のものです。
ただ、そういったものこそ若手ビジネスマンには必要ではないかと考えています。

若手ビジネスマンの心理術

個別リンク

心が表れるしぐさ・体の部位

会話に見る心理

心理効果・心理実験

色彩効果

ページの掲載内容

ページの見方/若手社員の心理術

※右図はページ中の1つのトピックを画像化したものです。

以下に関して記述しています。

@心理術の目的を簡略にワンフレーズで
A心理術を必要とする背景や心理学知識について簡略に記載
B具体的な行動・考え方に関して簡略に記載

各ページでは3つの題材について掲載しています。


サイト関連書籍(Amazon)

若手社員の心理術若手社員の心の知恵

処世術・心理学辞典


Copyright© 若手社員の心理術・処世術・心理学辞典, All Rights Reserved